2016年01月20日

涙…哀愁の富士山…

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ




怒涛のメールから1週間以上経過した。
毎日、一時間ごとには新規メールが母から入っていた。
開くのも嫌になったメール。
じんましんがでるようになった。

拒否反応…(・_;)

母とはとことん折り合いが悪い。
小さなころから母は弟のことはかわいがったけどわたしは蚊帳の外だった。
働きに出ていた母はわたしに母の役割を求めた。
だから、わたしも母の役割を続けた。

弟の甘えた感情もツートップの母親体制が作り上げたものだと思う。

いまから思うとね。

週末に別居している母の住まいに今後のことで話し合いに行った。
もちろん、弟の事。
お嫁さん、どんな人だかわからないし。
今後のことといわれてもね。

母の要望ばかりを聞かされるだけだから…

旦那も今回ばかりは弟の結婚には驚きと苦笑と。
だからか母のもとに着いたときの第一声が面白かった。

「とりあえずお祝いいくらにしましょうか( *´艸`)」

火に油だね〜旦那さんよ。

母は認めんと言ってるんだよ。

わかっとるんだろうに。

それから長時間の家族会議は続いた。
弟のいない家族会議。
こんなとき父親が生きてればよかったと思う。
バランスの崩れた家族はおもりのない“やじろべえ”みたい。

尽きることのない母の不満は3時間にも及んだ…

帰路につく頃にはこんな景色が目に入った。
涙が出てきた。

↓↓↓
富士山.JPG

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ


タグ:家族 別居
posted by マキママ at 06:13 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

旦那にフィード!弟からの伝言と母と娘のわたし…

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



うちの弟からショートメールが久しぶりに来た。
そのまま転記すると…

「えーと結婚することになりました。来月入籍します。お母さんに伝えてください」

他界した父は仕方ないとして母親くらいには自分で報告してくんない?
そう思う。
両親共稼ぎで仲の良い兄弟だった。
母親代わりがわたしだったといってもいいくらい。
たしかに母親に話すとめんどくさいとは思うけど育ててもらったぎりはあるわけで(◞‸◟)

これはわたしが転送すると母親の攻撃がわたしにやってくると推察。

結果、わたしはこのショートメールをこのように転送した…






「弟が結婚することになったらしい、お祝いしないとね、ママにメールしといて。」

「よかったね〜了解!!」


そうです、弟のメールをわたしは華麗にスルーして旦那に転送したのでした( *´艸`)

これからの展開が楽しみではある。

母親からの連絡は旦那にいくだろう。
怒涛の連絡…想像するに恐ろしいΣ(・ω・ノ)ノ!

以後よろしく頼みまするm(__)m

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



posted by マキママ at 10:42 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

不良老人の忘年会!

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



義理父がうっとうしい。
歳をとってからの人付き合いは難しいというがこの人は違うようだ。
ある意味、青春を謳歌している。

今月に入って、酒の入らない日はほぼない。
しかも、悪酔いが過ぎる。

遠く離れた土地に住んでいたなら楽なのだが、
この老人には札がついている。
連絡先は我が家。
二度三度と酔いつぶれて公的機関のお世話になってからは何かというと…

エリーゼのためにが流れ…お迎えに来てくださいとの最速が。
恥ずかしい限りだ。

昨夜も11時過ぎに優しい制服さんからご連絡。

け「お父さんが酔われて動けないご様子なのでどなたかお迎えに上がれませんか?」

わたし
「ごめんなさい、旦那が帰ったら迎えに行かせますので…」
とつなぎ…
「ねぇ、義父さん、またお届け物状態なんだけど、●●までいける?」

旦那
「またぁ〜仕事帰りだと10時ごろになるかな…」

今日も旦那に自宅まで送り届けてもらい、ご帰宅。
こんな状態が年末まで続くのかと思うと本当に気がめいる。

転んで骨折でもしてくれたら出歩くこともなくなるのか…

いや、そうなると介護とか…

それだけは避けたい。
元気なまま迷惑をかけず…

書きすぎた今日はここでやめておこうw

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ




タグ:義父 忘年会
posted by マキママ at 00:09 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする