2017年12月13日

ついに来た真実の時…これが現実だよ(-。-)y-゜゜゜

我が家のこどもはサンタクロースを信じている。
まったくもって疑っていない。いや、疑ったこともなかった。
クリスマス1カ月前になると、
サンタにプレゼントを伝えるためにリビングのガラス窓に外に向けて手紙を貼りつけている。

「サンタさんへ、
今年のクリスマスはとても寒いというのでマフラー巻いた方がいいですよ。
プレゼントのことですがスイッチから出るマリオブラザーズをお願いします。」

こんな手紙をしたためてカーテンで家からは見えないようにしている。
それをわたしと旦那が確認して、Amazonでプレゼントするのがお祝いの儀式。
これが8年続いている。

ところが昨夜とうとう真実の時が来てしまった。
こども
「ママスマホ貸して」
「わたしね、これが欲しいんだ」
「ちょっと高いけどサンタさん大丈夫かな?」
わたし
「これくらいなら大丈夫じゃないかな?」
ここで話は終わるはず…だった。

ところが…
お風呂上がりの出来事、
こども「ちょっと待って、もう少し考えた方がいいかな…?」
わたし
「マジで!」
実はもうアマゾンプレミアムで予約をしてしまっていたのだ(;´∀`)
動揺するわたし。

するとこどもがこういった。

「ママ、もう一回見るからスマホ貸して」

おろおろしてしまっているわたしは…

「はい」

スマホをわたした。

すると…アマゾンサイトを検索するこども。
しばらくしたら…

アマゾンからお知らせが…「発送完了しました(・∀・)」

同時に発送されたプレゼントの画像が…

こども
「ママ…サンタさんてママって本当だったの?」
「さやちゃんがサンタさんはお父さんかお母さんだよって話してたけど…」
「わたしはサンタさんがいるって話してたのね」

「本当はママなの?」

この後はもうしどろもどろ。

どのようにその場を逃げたか思えないほど。
こどもは心底がっかりしていて…しくしく泣いて(´;ω;`)ウゥゥ

これから届くプレゼントをみたとき、この子は嬉しく思ってくれるだろうか…?

どうにも心配になってしまって。

もう知っていてもいい年だと思う…(-。-)y-゜゜゜

そういうブラックマキママがいたりもするんだけど。

夢って大切やん(´・_・`)

そんな紳助的なホワイトマキママもいる。


これはとんでもないことをしてしまった。

プレゼントはこれなんですが…
安かったからこちらで買って。

早めに入手したかったから。
↓↓↓
マリオはこんなやつなんです

本当に後悔(◞‸◟)


★別居ブログランキングはこちらです(^^♪

★専業主婦人気ランキングはこちらです(^^♪

★主婦日記ブログ人気ランキングはこちらです(^^♪



posted by マキママ at 17:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。