2017年09月13日

樹海に迷い込んで…どう脱出するのか(;・∀・)

母の妹のヒロちゃんの家が怪しい。
どうも旦那さんが出ていったようだ。
ヒロちゃんの拠点は埼玉のはずれ。

なぜか旦那さんは小田原の方にいるとか…(;・∀・)

年始からわたしはなんとなく異変に気が付いていた。
旦那さんの手作りの年賀状が毎年届いていたのにことしはヒロちゃんの手書き。
わちゃしゃピンときたよ。

母よりもヒロちゃんの方が気が合うので
このあたり異変見逃しませぬ。
ただ、本人が話さないのに立ち入り検査っていうのもね。
知らんぷりを決め込んでいた。

昨夜、突然、母からの電話がリフレイン。
なんだかなぁ。
また、らっきょ作ったから持って帰れとか行って呼び寄せようってことなんだろう…
なんて思いながらスルー(。-∀-)
するとショートメールのオンパレードに。


『どうしても連絡がしたいの!』


『一大事!!』


『ケンちゃん(ヒロちゃんの旦那)が大変なの!!!』


そんなメッセ。
さすがにヒロちゃんの旦那さんがリフレインされると、
わたしも興味がある(;・∀・)

てなことで久々に電話で母と話す。


『大変なの!!ケンちゃんが家出したって!!』

『もう9カ月も戻っていないらしいのよ』

『富士の珠海でも行ってたら、どうしよう(;゚Д゚)』



あのね、お母さま、なぜに持って富士の珠海に行くのさ。
どうも彼女の話は飛躍する。
で、話は続く。


『富士の珠海で9カ月もたつと骨になっているかも…』

『もう見つかっても判別できないわ!』

『おそらく歯形から調べるのよね』

『歯の治療痕とか歯医者さんに聞かないといけないわね…』


あのね、お母さま、なぜに歯医者さんに治療痕を聞かねばならぬ(;´∀`)


『どうしてひろちゃん、9カ月も黙っていたのかしら』

『富士の珠海とか思わなかったのかしら…』


おのれ、お母さま、なぜに樹海にこだわるんじゃ(-。-)y-゜゜゜



こどもの夏の思い出クワガタムシ。
↓↓↓
クワガタ.JPG

あら、恥ずかしい…(´∀`*)ウフフ


ここまでくるとコントに近い。
ひたすら彼女の言い分を聞いている。
これ、いつまで続くのだろう。


いつになれば樹海から這い出して来るのだろう…


彼女はすっかり自分が樹海に迷い込んでいることもわかってないのだろうね。。。


★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ


posted by マキママ at 09:46 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。