2017年01月11日

激痛!ネタバレは無しよ!!映画館の悲劇(;´Д`)

「この映画を鑑賞し終て立ち上がることができなかった…」
っていうと映画の宣伝文句みたいだけど先日あった実際の悲劇(;´∀`)

その前に。
昨日のSMAP慎吾くんの記事。
どこにあった!って質問をもらったので…
そういえば書いてなかった。
↓↓↓
昨日の記事/SMAP慎吾ちゃんに遭遇!結構でかいんだね(´・_・`)

ワンダーグー守谷店のCD売り場前です。
ググってみてください。

悲劇は後半で。。。

『君の名は』や『シンゴジラ』がとても評価が高い2016年だったけどさ、
わたしの中では年末のこれが一番よかったように思った。
それはこの映画。
↓↓↓
ぎゅうにゅうと〜こっぺぱん、こっぺぱ〜ん!
(映画の特設サイトだよ)

小学校で流行っているみたいだから知っている人は知ってると思うけど、
ダースベーダーのテーマソング(?)らしい。
あ、本筋からそれた。

映画は『スターウォーズ ローグワン』(・∀・)b

本当に小さいころ父に連れられてみたスターウォーズ。
そのストーリーの始まりがこれほど無理なく拝見できるとは…
ジョージ・ルーカスさん、ありがとう。

ネタバレになるから多くは書けないけど、
これをみてスターウォーズに入っていくとスッと入れそう。
こどもに誘われて観たんだけど、わたしが感動。
良かった楽しかった(*´▽`*)

ちなみに映画館のポスターはこちら
↓↓↓
ローグワン.JPG

でもって楽しい映画も鑑賞し終えようとしたときに悲劇が…
途中、途中で腕に力が入っていたのか左腕がしびれていたので、
利き腕の反対側で身体を支えて立ち上がろうとしたところ、


何やら背中に異変が…(;・∀・)


腰をあげようとした瞬間…(;・∀・)


力の入らない利き腕で身体を支えなければならない事態に…(;・∀・)



背中から腰にかけて激痛が走るっ!!!



一瞬目を閉じて座りなおす。
なかったことにしよう、それがいい、そうしよう。
座りなおした。

座れることを確認。


よーし、座れたね(;´∀`)


こどもに話そうと思ったら背中に痛みが増してくる。
激痛とお湯でもかけられたかのような熱さ。
これは尋常ではないと目を開けたら、目の前には場内清掃係りの男性。
うちの子どもとふたりわたしを眺めている(´・_・`)

こういうときは助けてほしいと素直に頼もう。
男性に話した。
『腰が痛くて、たてそうにありません…』

すると男性が一言。
『あの〜立たれてますけど…?』


あれ!?

わたしあまりの激痛に立てていないと。
錯覚だった。
座りなおしたつもりだったけど、それもできないほど痛かったんだ。
目を開くと立ち上がっていた(;´∀`)


恐らく、これがフォースの力だね。


って笑えない…
ほんとうに笑えない状況。

係りの方の肩を借り場外へ。
場外からモール内の内科に駆け込む。
外科がなかったから、この際、なんでもよいと判断。
専門ではないので湿布薬と鎮痛剤をもらった。
これでやり過ごすしかない。

今日やり過ごしたら外科にかかろう…

(結論としては腰の捻挫だと(。-∀-))

映画はとても良かった。
2時間半の映画鑑賞に身体がついていかないのがアラフォーなんだね。
四十肩ならぬ四十腰?

これからは身体を労りながら映画も観るようにしよう(;´・ω・)

こんなのもってるおじさんがいたけど…
↓↓↓
ハンズでみかけて必ず試した人がいるよね…(´∀`*)ウフフ




応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ





posted by マキママ at 06:20 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。