2016年07月14日

靴下の穴は別居につながっているのだ!

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ




今日もこどもと旦那の服を大量に洗濯をしていた。


すると…


ことごとく…



靴下に穴が開いているのを発見(。-`ω-)



なんで穴の開いた靴下を洗わなきゃならんのさ。

靴下くらい買えばいいのに。

つうか、穴の開いた靴下で恥ずかしくないのか?



気持ち悪くないのだろうか???



どれもこれも指先でなくて足の裏に穴が開いている。


たぶん、いや絶対、足裏が靴底を感じているはず(;´∀`)





で思い出した。

父の遺品を整理していた時、洋服ダンスに残された大量の衣服。


これを粗大ごみで処分しようと整理していたら、
でてくるでてくる靴下の数々…



どうしてこんなに靴下があるのだろう?


と思いながら靴下を処分した少し前の出来事。





先日の母の長電話で理由を聞いた。


飲食関係で働く父は仕事柄、靴を脱いで座敷に上がることが多かったので
靴下のきれいさにことのほか気を使っていたそうだ。


靴下に穴の開いた人に「料理の味は細部に宿る!!」とお言われてもねって(;・∀・)


だから、靴下が薄くなり始めると自分で新しい靴下を買ってきたそうな。



だけど母曰く

「元来ケチな人だから捨てると怒るんだよね(-"-)」



なるほど、そりゃなんとなくムカつくね。

細々したことが積みあがると爆発するんだよね〜。



別居の理由の一つなのかもしれないね(・∀・)b



午後から、わたしはしまむらに行って、靴下の大人買い!


こどもと旦那と30足分だ!!


つかうときは使うぜ!!!




その帰りにたーちゃんと合流。

ショッピングモールのフードコートでお茶会。


わたしの厳重防備の服を見て大笑い。


いやいや、これ、笑われるためにやってるんじゃないんで。

たーちゃん
「その姿、マキちゃんだって言われないとわからないよ(。-∀-)」


先日の登校半のまるお君と同じことを言われた。

サンバイザーはなかったのにね。


もうこんなことにはなりたくないもんだ。




★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



タグ:靴下 別居
posted by マキママ at 09:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。