2016年01月27日

お姉さん、もうしわけございません。。。

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



「わたくし、●●と申します」
「おねえさん、このたびは本当に申し訳ないことを…(ノД`)・゜・。」

電話口の彼女は嗚咽。

昨日の夜の事、生理痛と口内炎で苦しむわたしのことなどつゆ知らぬ彼女から電話があった。
まだ見ぬ弟の元お嫁さんだ。

いろいろと事情もあったでしょう。
つらかったでしょう。
けどね、わたし、あなたの存在を知らないんです(;・∀・)
ここからスタートだよね。





彼女は弟より5歳年下の某ファッション会社の広報担当。
いまを時めく芸能人とも撮影などで一緒になるような華やかな仕事。

わたし
「エグザイルとかみたりする?」
「がんちゃんとか?臣とか??」
「ジャニーズは???」
「小栗旬とかみない( *´艸`)」

興味が彼女のことから外れがちになる。
いかん、ここは弟の姉としてクールな対応が求められる(._.)

弟と知り合ったのはレゲイのイベント。
ん〜チャラい。

なんだろう、わたしにはない世界だから踏み入れてはいけないようなきがした。

お互いの仕事が広報だから話は自然と盛り上がったそうだ。
我が家の話もかなり知っていた。
微妙な両親別居状態だとか、
母親がわたしと折り合いが悪いとか、
弟は最近実家によりついていないとか。

彼女も気になりつつもそのあたりは目をつむり結婚。
3か月ほどは幸せだったらしい。
↓↓↓
短い(;´∀`)

それがある日、突然、置手紙を置いて弟は帰ってくることはなかったそうだ。
手紙の内容を要約すると…

「もう無理!!」

なんと自分勝手な(-_-メ)
逃げやがったな弟め。

わたし
「話し合いはなかったの?」

彼女
「なかったです」
「ただ、いつもたたまれていた洗濯物がたたまれてなくて積みあがって…」
「食器も台所に置きっぱなしで洗われてなくて…」
「洗濯機の洗濯は脱水が終わったまま…」
「わたし何が何やら…」

そりゃ逃げるよね(;´∀`)







ところで、
うちの旦那は?今日帰ってくるのかしら…(・∀・)?

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ


タグ:離婚 結婚
posted by マキママ at 07:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。