2015年10月16日

激涙!悪ふざけDVDの末路(・_;)

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



2日前のブログの続き。


「このDVDどうする?」

いちいち観るんかい(-"-)
と応じたわたしだけど弟は何やら気になるのか手元に置いていた。

写真は1000枚を超えていた。
父のいい写真を数点わたしはもらった。
弟も多くはないけど残していた。

昔の写真は家族みんなでハイ・ポーズっていうのもあった。
わたしが小学生の高学年のころ以降はあまりなかった。
両親が社会的に出世というものをするにつれて家族での写真は減っていた。
姉弟の寂しい記憶もそれにつれて強くなっていったように思う。

幸いにして1000枚中100枚に満たない写真がお目にしたくない悪ふざけ(-"-)

1割以下だったことにホッとした。

まぁ百歩譲って写真は許そう。
ただDVDで悪ふざけが残っていたら笑えない…

弟にDVDを確認することを勧められたが気乗りしなかったし観る気もなかった。





2日後、弟が小さな包みとDVDプレイヤーを持ってきていた。

あいにくわたしは不在でこどもが受け取っていた。
弟が「一緒に観たらいいよ」と言っていたらしい。
こどもに観ていいというくらいだから悪ふざけはないだろう(;´∀`)


その日の夜、こどもと旦那とDVDを観た。

運動会.JPG

そこには真新しい校舎の校庭でこどもたちの応援が響く、運動会の光景が流れていた。

「よ〜い!パンッ!!!」

徒競走で走る女の子がいた。
真っ黒に日焼けした女の子。
長い髪をポニーテールにして紅組の鉢巻きを巻いている。

「がんばれ!抜かせ〜!!ほらいけ!!!
「あ〜2位?3位?」
「あ〜2位だよ!2位だ!!去年より2番上がったね!!!」
「仕事行かないと仕事、これ頼むね!」

シーンが変わった。
鼓笛隊だ。

「あそこ!ほら指揮のバトン振ってるのがわたしの子」
「集中してるね〜目が引きつってるよ(笑)」
「なんだ〜ちょっとテンポが速くないか?」
「よ〜こそ〜ここへ〜」
「よくできたよくできた!じゃ頼むね、仕事行かないと…」


こども
「ママ、これママじゃない?」

わたし
「そう、ぞうだね、ママだね…( ノД`)シクシク…」


旦那は表現できないくらいの号泣(T_T)


5年生、6年生の運動会の様子。
これ…わたしの様子。

パパ観に来てたんだね。

仕事で来れないから頑張ってと、いつも言ってたのに。
水戸っぽで恥ずかしがり屋だから黙ってたんだね。
父親の幼少時はお父さんいなかったはずだから気恥ずかしさもあって黙ってたんだ。

「観てたよ!」って言ってほしかったな(*^▽^*)

パパいないかな〜って探してたんだよ、いつも。
パパ観てたらホメてくれるかな〜って。


このDVDは永久保存版だな(*^▽^*)
弟よでかした!!!
ホメてつかわす。

と封筒をみたらもう一枚DVDが…
ポストイットが貼ってあった。

汚い弟の手書きでひとこと。
「観るか観ないかはあなた次第です!」
「水上温泉・悪ふざけ王子」


わたしは遠慮だな( 一一)


「母親に送りつけましょうか(;´∀`)」


弟にメールを送った。
速攻返信があった。


「不燃ごみで捨ててください!!」


★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ




タグ:遺品 運動会 DVD
posted by マキママ at 06:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。