2015年09月04日

決戦は土曜日!修羅の運動会!!

9月にこどもの運動会がある。

★励みになります!★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログへ





気が重い。

弁当作らなきゃ…違う。

運動会の炊き出し係りだから…違う。

こどもの足が遅いから…違うって。


決戦は土曜日。

気分の悪い理由は、ふぞろいなカゾクが孫の運動会みたさに勢ぞろいするからだ。


のどかな運動会の風景。

運動会.JPG


応援席は修羅だ。

目線を合わせない老夫婦が不協和音を発しながら、わが孫を応援する。


めんどくさいのは周りの視線。


こどもの友達のご両親が聞いてくる。


両親がバラバラに座っているんだから、そりゃおかしい。


う〜うっとおしい(− −;



うちの子、おじいちゃん、おばあちゃんに気をつかい東西南北4方向にご挨拶。


我ながらよくできた子だ(^^;


細かい気遣い。

実地で学んだ気配りのツボ。



一番の見せ場、徒競走。


「今年はかけっこ2位だったわね」とうちの母親。


「今年はかっけこ2位だったな」とうちの父親。


「おしい、もう少しでかけっこ1位だったのにな」と旦那の父親。


「おしかったわね!前の子転べば1位だったのに」と旦那の母親。


入れ代わり立ち代わり両親が意見を言いにくる。


ふぞろいなカゾクはめんどくさい。


1回で済む話も4回になる。


運動会は憂鬱なイベントとなってしまった。


「応援してくださった家族にご挨拶しましょう!!」


うちの子は最後のあいさつも四方に頭を下げ、手を振るのであった。


すまん、こどもよ m(‗ ‗)m
posted by マキママ at 20:06 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。