2016年07月07日

毎日毎日で…毎日。母の愛の形は違う…

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



こどもが宿題で新聞記事を読み、感想文を書いていかないといけないという。

某アサヒ新聞をくまなく読み込むこども。
ある記事に目がいき「これにしよ!っと」
はさみを持って切り込み始めた。

横から覗き込んでみると…


ギョギョギョ!!さかなクンの特集記事(・∀・)


この記事を読んで、まとめることが宿題。

@記事のサマリーをまとめ

A記事の内容をまとめ

B記事の一番言いたいことをまとめ

C自分の感想を書く


さかなクンは小学生2年生のころタコに興味を持ち、
魚の世界に魅せられたらしい。

タコに興味を持ったのね。
わたしゃタコはもっぱらすしネタ(;´∀`)
原型を大人になるまでまともにみたこともなかった。
小学生のころ水族館に遠足があっても、
好きな子を意識して「タコ気もち悪い〜」とかいってさ。
観ないでかわいい子を演じていたもんでね。

さかなクンはほどなく、見た魚を片っ端から描くようになったそうな。

彼の魚の絵、驚異的にうまいΣ(・ω・ノ)ノ!

写実と漫画との中間を描ける。
これは才能だね。
知識も去るモノながら、絵も素晴らしい。


ふむふむ…と読んでいたら、こどもが宿題を終えていた。


リビングのテーブルに広げたノートをちらみしてみたら…


【感想】

僕のお母さんは30日間もタコ料理を続けるなんてことはないなって思った。
途中で生協のおかずになるし、土日の夜はお父さんがご飯を作るからです。
さかなクンのお母さんは30日もタコ料理を続けるなんてすごいです。
料理のレパートリーを変えていたなんて、僕のお母さんは絶対無理です!



わたしΣ(゚Д゚)

「絶対無理です!」

“無理です”に“絶対”“!(コーションマーク)”だと(;゚Д゚)



絶句。。。



さかなクン曰く

「タコが好きでタコの絵を描きたいと母に言った。
母はタコ料理を1カ月間、味を変えながら作り続けてくれた」

「描いたタコを毎日毎日ほめてくれた」

「共感してもらえることでますます魚が好きになった…」



さかなクンのお母さま素晴らしっすm(_ _)m




★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ

posted by マキママ at 14:51 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

青森から山口までなら…

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



昨日の晩、こどもの宿題に付き合っていた。
社会の勉強。
なんてことないって思っていたら…
わたしの嫌いな地図(;´∀`)

この分野では大きなことは言えないんだよね。

何せわたしは日本のどこに大阪があるかすら知らなかった。

旦那と結婚することになってはじめていった西日本。
大阪府の中に大阪市があるとか「なんのこっちゃ!!」
なんて話だったわけで。

そんなわたしに地図の勉強を教えることもできず…(T_T)


さっきのスッキリでみたのですが知ってました?
↓↓↓
「最近の子はこなんだ〜オレ窓の外を眺めてたよ」スッキリ加藤さん談

時代が変わったんですね〜スマホにタブレット。
通信教育、学習塾…形式がどんどん変化していくんだろうと…
てか、変化を知らな過ぎたわたし(;´∀`)



元にどって、
教科書を一緒に読むことに。
でこれがなんというか…30年も離れていると新鮮な気持ちで読めて。

「あれ、ママこれ好きかもしれない!」

こどもに突然、アピールしてみるわたし(・∀・)

もちろんこどもの反応は微妙。

こども
「ママ教えてもらいたいんだけど、普通に勉強してね?」

意外と面白いんだ地図。
都道府県覚えてみるかな?

そんな話になるわけです。

こどもに巻き込まれて自分が勉強するパターン。
よくあるそう。
うちの子のママ友達も最近、英語を始めたって。
小学生から英語の授業があるからね。
それをみていると自分がやってみたくなったような話。

こどものときに好きになれなかったことが
漠然と好きになれることもある。

少し自分を見直した機能の出来事( *´艸`)


さて、問題です!
「青森から本州を山口まで陸で移動するとすると必ず通らないといけない県は?」


童心に戻って、地図帳を開いてみませう。


★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ

posted by マキママ at 09:52 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

げんじつはかんたんではないはなし!

★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ



最近のお気に入りはパート前に補給するこれ
↓↓↓
津南水.JPG

暑苦しい夜から解放されるのは水分吸収されてから…
中年になりそうでなくても乾燥しているんだから取らないかん(;´∀`)

昨日、介護施設の看護師さんに頼まれて、施設を利用されている
家族の方向けに簡単な講演を依頼されて話してきた。

ご厚意で謝礼という話で色めきだったのですが、こちらもご厚意でご辞退。

すると看護師さん
「みなさん、ご辞退なさるんですよね(´・ω・`)」

おいおい看護師さん、なら聞くなよ。
わたしゃ、もらっちまうところだったじゃないか(;'∀')
あぶないトラップにはまるところだった。

話の内容としては「亡父とおばあちゃんの様子と孫としての関わり方」
なんてテーマ。

大そうな話はしていないけどね。

父がとてもおばあちゃんを大切にしていたこと。
孫としてというかおばあちゃんのところに顔をみせることがなんとなく自然なこと。
意識しないで顔をみにいくだけ。
手土産なんて考えない。
旦那には義務として予定させる(;'∀')

などなど。

旦那は他人だからね、ほんとんとこ。
彼には多少義務的にでも通っていただかないと。
その人の特性があると思うけ。

知らなかったんだけど、
このような介護施設での寄合家族会のようなものを“介護カフェ”っていうそうな。
介護が必要な身内をだかえた家族の方々が集まって経験談や苦労話をして乗り切ろう!的なはなし。

げんじつはかんたんなはなしではない…

介護の費用を考えると目が飛び出るほどだし。
認知症の方をだかえると苦労なんて言葉じゃ割に合わないほどの負担がある。
話して改善されるものではないけど、ストレスが軽減されるなら…
そんな話だと思う。

文化会館や市役所などで貼り紙があったりするみたいだから
ご家族でご苦労がある方はこんな会に参加してみてはいかがでしょう?

講演なんて話になったらわたしのように謝礼が…
もらっちゃいけません。
陥れられる(・∀・)b

しかし暑苦しい。
寝苦しさマックスだ。

一晩たつとミイラが完成するかと思うくらい。

乾いた身体にポカリスエット。
古いかぁ〜。
このCMって、今はだれかやってるのかしら?
わたしの記憶の中には…糸井重里と宮沢りえ。
古すぎ(;・∀・)

きをつけないと熱中症になるからと大量購入!!
↓↓↓
暑い夏の必需品!つうかここからはじまるって話でしょ(;・∀・)

枕元に必ず置いてる。
水分補給が最高の美容法だと最近実感している。
補給しないと枯れてしまうという現実。

かんたんなはなしではないのである…




★応援ぽちっといただけると嬉しいです★
↓↓↓
にほんブログ村 家族ブログ 別居へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


家族日記 ブログランキングへ

posted by マキママ at 08:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする